忍者ブログ
熱しやすく、冷めやすい、多趣味人間の書く多ジャンルブログです。 私的エトセトラ系列の総本山!!(過去に色々なブログで書いた、お気に入り過去記事を不定期にこのブログにアップしていきたいと思います。) その他に、「カテゴリー」→「掲示板」にて2ちゃんねる型掲示板もやっています。気軽に書き込みお願いいたします。 ドシドシコメント、トラックバックお寄せください!! ブログランキングご協力お願いいたします。 漫画、格闘技、音楽、ゲーム、映画、アニメ、テレビ 、本、スポーツ、動画、ランキング、私的あれこれなどなど書いていきます!!! 現在、特にボクシング、XBOX360(特にキャッスルクラッシャーズ、テイルズオブヴェスぺリア、アンリアルトーナメント3)、将棋、もやしもんにハマッております!!! ボクシング界は今、世界では「ライト級」日本では「スーパーバンタム級」が一番熱い!!(私的見解) 当ブログ全読制覇!!! よろしくお願いいたします!! (管理人名:「さかつ37」で統一!!) 2009.2.21
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
(11/14)
(07/25)
(07/20)
(05/07)
(04/12)
(04/12)
(04/05)
(04/01)
(04/01)
(03/31)
(03/29)
(03/29)
(03/24)
(03/24)
(03/21)
(03/21)
(03/21)
(03/19)
(03/17)
(03/16)
(03/16)
(03/14)
(03/14)
(03/13)
(03/12)
最古記事
(12/22)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/25)
(12/25)
(12/25)
(12/25)
(12/26)
(12/26)
(12/26)
(12/26)
(12/26)
(12/27)
ブログ内検索
最新コメント
[12/12 AnnokeAlask]
[12/12 Unummaloonake]
[12/05 qqwuafgutz]
[11/30 zpzhwptgkm]
[11/27 wmvrcjhbbp]
[11/27 ywgudcgwto]
[11/15 btwicvfrrh]
[11/15 srnfzdkihk]
[11/15 xyhzcuysdb]
[11/14 Johngrass13252 ]
[11/13 cjecqggtiw]
[11/13 juxelrztpw]
[11/13 qyqnxluquv]
[11/13 cssnlboete]
[11/13 rkelsmsllp]
[11/13 dmykbmlfnd]
[11/13 woilwrzvuf]
[11/13 ovtzukitpp]
[11/13 fqrsfndpnk]
[11/08 Walles3342 ]
[11/08 cltuztjpol]
[11/07 kpjzbnnmeo]
[10/31 Carlsen1534 ]
[10/28 isnhdzjgyy]
プロフィール
HN:
karisuma37
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/03/07
職業:
会社員
趣味:
多数
自己紹介:
漫画、格闘技(特にボクシング)、スポーツ、ゲーム(特にXbox360)、映画、本、アニメなどなど多趣味人間です。
広く浅く??
よろしくお願いいたします!!!
ブログの評価 ブログレーダー
バーコード
フリーエリアⅠ
wwwwwwwwwwwww
*注意*
・たまに記事の文字が原因不明で消えかかった感じになったりしていますが、その消えかかっていいる部分から「マウス」→「左クリックしながら離さないで」範囲指定?するようにしたら、文字が復活します!!!
(コピー?するみたいな感じ?)詳しい用語が分かりません!!
・あとこのページがTOPページじゃない場合があります。 「タイトル」をクリックして、最新ページをご覧ください。 よろしくお願いいたします!!!
以上原因不明な注意事項です!!拍手する

PING送信プラス by SEO対策

よろしくお願いいたします!!!
・フリー情報・
・なんでも情報局・
*XBOX360 実績解除状況
(3.29現在)
「2880」(遊んだゲーム数「44」)

*3.12 ラリオスVS粟生Ⅱ生観戦行ってきました!!
一言感想「面白かった!!」



*下田と対戦したホセ・アルボレダは、WBA世界元2位でなく元1位だったみたいです。(失礼しました。)



*私的愛読漫画発売予定!!
3.17 はじめの一歩 87
3.19 シグルイ 12
3.19 ばりごく麺 2
3.23 聖☆おにいさん 3
3.23 モテキ 1


「バンダム」→「バンタム」で記事をお読みください。 (ずっと勘違い(無知の恥)・・・恥ずかしいです。)

 
----------------------------------------
フリーエリアⅡ
ご協力お願いいたします!!!
よろしくお願いいたします!!!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

前に書きました、2.28 クリス・ジョンVSリカルド・フアレス戦と同日にファン・マヌエル・マルケスVSファン・ディアス戦という「究極のサバイバルマッチ」がアメリカにて行われます。

現在ボクシング界最激戦区ライト級=ライト級ウォーズ

主役はやはり、WBC世界ライト級王者であり、ライト級のみならずボクシング界の主役「東洋の誇り」マニー・パッキャオ(PFP№1)。

パッキャオを筆頭に、現パウンド・フォー・パウンド№2で超がつく実力者であり、パッキャオの背中にぴったりと張り付く「パックマン・ストーカー」ファン・マヌエル・マルケス(パッキャオとは2戦1敗1分だがどの試合も肉薄激闘です。)

元3団体統一世界ライト級王者であり、パックマンが来るまではライト級の顔であったが、下克上によって全てを失い現在「茨の道をいく首領」ファン・ディアス

下克上によって成り上がった「現3団体統一世界ライト級王者」ネート・キャンベル

スーパーフェザー級から一階級上げてきた「ミスター・ノックアウト」(24戦24勝(24KO))エドウィン・バレロ

「ザ・玄人」ホエル・カサマヨール

「3階級制覇を目指すカリブの巧み」ホアン・グスマン

ライト級トップ戦線から脱落気味の「豪州の剛腕」マイケル・カツディス

引退からカムバックを果たした「メキシコの生きる伝説」マルコ・アントニオ・バレラ

奈落の底から・・「英国のスーパーホープ」アミア・カーン

カーンを破りその名を知らしめた「謎の拳剛」ブレイデス・プレスコットなどなど長くなってしまいましたが、とにかく言いたかったことは豊富なタレントがわんさかということです。

今回、カサマヨールを壮絶KOで破り、鮮烈なライト級デビューを果たしたファン・マヌエル・マルケスとカツディスとの生き残りを賭けた死闘で僅差ながら勝利を収め生き残ったファン・ディアスが対戦する。

マルケスは、回転の早い連打を武器にフェザー級、スーパーフェザー級を制してきた。主なビッグネームとの対戦として、パッキャオ(1敗1分)、バレラ(1勝)が挙げられると思う。

まずは、バレラ戦を簡単に振り返る。
2007年3月17日にマルコ・アントニオ・バレラが持つWBC世界スーパーフェザー王座に挑戦し、途中ダウンを奪われるも判定3-0で下して王座奪取に成功。(これで2階級制覇達成)

パッキャオとの今のところ全2戦
まず、1戦目
2004年5月8日、WBA・IBF世界フェザー級統一王者であったマルケスにマニー・パッキャオが挑戦。1Rに3度のダウンを奪われるが、その後に猛反撃して、判定三者三様の引き分けドローで王座を防衛。
(この試合は本当に凄い試合でした。)

2戦目
2008年3月15日、WBC世界スーパーフェザー級となってから2度目の防衛戦でマニー・パッキャオと再戦。3Rにダウンを奪われるがその後に猛反撃するも、1-2のスプリット判定負け。王座から陥落した。
(この試合はほんと接戦でありこれまた名勝負。)

「首領」ファン・ディアス

4団体統一という夢半ば・・
パックマンと対戦という(ビッグマネー)夢半ば・・
下克上によって全てを失い、一からの再出発を余儀なくさせられた「首領」
首領が選んだ道=夢半ばに終わった「夢を再び追う為の近道」=「茨の道」であった。

2007年「首領」は輝いていた・・・
当時あまり日の当たることのなかったライト級で、ベビーフェイスながら時折、大声を発しながら激しい連打を見せることからベビー・ブルと呼ばれ、恐れられ2007年4月28日アセリノ・フレイタスを破りWBO世界ライト級タイトルを獲得。
自身の持っていたWBA王座とあわせ統一王者となった。(WBAスーパー王者)

「このクラスにディアスが多すぎる」(ファン・ディアスの他に当時WBC王者デビッド・ディアス(後にパックマンの軍門に下る)、IBF王者フリオ・ディアス)という名言?とともに、ライト級改革に着手。

まずは、手始めに当時IBF世界ライト級王者であったフリオ・ディアスを9回TKOで破り3団体統一王者となる。
残すは、WBC王者デビッド・ディアスのみ=夢の4団体統一王者まであと一歩。

本当にあと一歩だった・・・

2008年3月8日メキシコ・カンクンにて、ネート・キャンベルの挑戦を受けた。
「カンクンの悲劇」になるとはいざ知らず・・(誰も予想しなかった。)
正直ぱっとした実績の無い「ギャラクシー・ウォリアー 」ネート・キャンベルは、「噛ませ犬」的存在であった。
ディアスにとってもここを豪快に乗り越え、夢のパッキャオ戦へ弾みをつけたかったはず。

しかし、結果はキャンベルの老骨さ・老獪さに首領はじわじわと苦しめられ、気づけば判定で敗れ、初黒星を喫すると共に3団体統一ライト級王座から陥落した。

あれから約半年の月日が過ぎ去った・・・
半年の沈黙の間に「首領の出した答え」
それは、最も険しき道=夢のつづきへ通じる道であった。

2008年9月6日、IBO世界ライト級王者決定戦(マイナータイトル)で「豪州の剛腕」マイケル・カツディスと対戦し、僅差の判定ながら王座を獲得。
タイトルの獲得以上にこのサバイバルマッチでの勝利は大きい。(マイナータイトルながらベルトコレクターな「首領」にとっては、新たなコレクションとなったかな??)

そして、今回最大の試練・大一番を迎える。

マルケスという超実力者を相手に、首領にとって厳しい予想がされる中で、逆に「夢への一番の近道」となる、再び栄光を取り戻すための戦い。

パッキャオⅢ(3階級制覇)を目論むマルケスにとっても、絶対落とせない試合。

ともに「回転の早い激しい連打」が武器
絶対噛みあうと思う。
名勝負を予感させる・・・

両者にとって絶対負けられない究極のサバイバルマッチまで、あと20日を切った。

追記

「怒涛のビッグマッチ タイムリーオンエア
3月2日(月) 20:00~ IBOライト級タイトルマッチ(2.28、米テキサス州)
 前統一王者ファン・ディアス vs 2階級王者ファン・M・マルケス
WBA世界フェザー級タイトルマッチ(2.28、米テキサス州)
 王者クリス・ジョン vs 挑戦者リカルド・フアレスがWOWOWエキサイトマッチにて放送決定!!」

ライト級情報
2.14  WBA,IBF,WBO世界ライト級タイトルマッチ 
 ネート・キャンベル(米)VSアリ・フネカ(南アフリカ)」

「3.14 イギリス
 マルコ・アントニオ・バレラVSアミア・カーン」

「4.4 アメリカ WBC世界ライト級暫定王座決定戦
 WBC1位 エドウィン・バレロVSWBC2位 アントニオ・ピタルア」


「5.2 米ラスベガスのMGMグランド・ガーデン 
 マニー・パッキャオ(比)vsリッキー・ハットン(英)」

注意:初回更新 2009.2.9
















 

PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
無題
うが
おもしろかったです。今年はライト級サバイバルが楽しみですね。GBPのトーナメントに対してボクレポ荻原さんがドンキング氏に対抗策を提案したとブログに書いていました。いずれにしても楽しみです。
2009/02/17(Tue)21:37:30 編集
無題
さかつ37
神の階級になりつつある、ライト級。
日本も絡んでほしいな!!
2009/02/17(Tue)23:34:43 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする

Copyright 私的エトセトラ37ism~漫画、格闘技、ゲーム、スポーツ、本、テレビ・・・~。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Alice Blue / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]