忍者ブログ
熱しやすく、冷めやすい、多趣味人間の書く多ジャンルブログです。 私的エトセトラ系列の総本山!!(過去に色々なブログで書いた、お気に入り過去記事を不定期にこのブログにアップしていきたいと思います。) その他に、「カテゴリー」→「掲示板」にて2ちゃんねる型掲示板もやっています。気軽に書き込みお願いいたします。 ドシドシコメント、トラックバックお寄せください!! ブログランキングご協力お願いいたします。 漫画、格闘技、音楽、ゲーム、映画、アニメ、テレビ 、本、スポーツ、動画、ランキング、私的あれこれなどなど書いていきます!!! 現在、特にボクシング、XBOX360(特にキャッスルクラッシャーズ、テイルズオブヴェスぺリア、アンリアルトーナメント3)、将棋、もやしもんにハマッております!!! ボクシング界は今、世界では「ライト級」日本では「スーパーバンタム級」が一番熱い!!(私的見解) 当ブログ全読制覇!!! よろしくお願いいたします!! (管理人名:「さかつ37」で統一!!) 2009.2.21
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
03 2017/04 05
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
最新記事
(11/14)
(07/25)
(07/20)
(05/07)
(04/12)
(04/12)
(04/05)
(04/01)
(04/01)
(03/31)
(03/29)
(03/29)
(03/24)
(03/24)
(03/21)
(03/21)
(03/21)
(03/19)
(03/17)
(03/16)
(03/16)
(03/14)
(03/14)
(03/13)
(03/12)
最古記事
(12/22)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/25)
(12/25)
(12/25)
(12/25)
(12/26)
(12/26)
(12/26)
(12/26)
(12/26)
(12/27)
ブログ内検索
最新コメント
[12/12 AnnokeAlask]
[12/12 Unummaloonake]
[12/05 qqwuafgutz]
[11/30 zpzhwptgkm]
[11/27 wmvrcjhbbp]
[11/27 ywgudcgwto]
[11/15 btwicvfrrh]
[11/15 srnfzdkihk]
[11/15 xyhzcuysdb]
[11/14 Johngrass13252 ]
[11/13 cjecqggtiw]
[11/13 juxelrztpw]
[11/13 qyqnxluquv]
[11/13 cssnlboete]
[11/13 rkelsmsllp]
[11/13 dmykbmlfnd]
[11/13 woilwrzvuf]
[11/13 ovtzukitpp]
[11/13 fqrsfndpnk]
[11/08 Walles3342 ]
[11/08 cltuztjpol]
[11/07 kpjzbnnmeo]
[10/31 Carlsen1534 ]
[10/28 isnhdzjgyy]
プロフィール
HN:
karisuma37
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/03/07
職業:
会社員
趣味:
多数
自己紹介:
漫画、格闘技(特にボクシング)、スポーツ、ゲーム(特にXbox360)、映画、本、アニメなどなど多趣味人間です。
広く浅く??
よろしくお願いいたします!!!
ブログの評価 ブログレーダー
バーコード
フリーエリアⅠ
wwwwwwwwwwwww
*注意*
・たまに記事の文字が原因不明で消えかかった感じになったりしていますが、その消えかかっていいる部分から「マウス」→「左クリックしながら離さないで」範囲指定?するようにしたら、文字が復活します!!!
(コピー?するみたいな感じ?)詳しい用語が分かりません!!
・あとこのページがTOPページじゃない場合があります。 「タイトル」をクリックして、最新ページをご覧ください。 よろしくお願いいたします!!!
以上原因不明な注意事項です!!拍手する

PING送信プラス by SEO対策

よろしくお願いいたします!!!
・フリー情報・
・なんでも情報局・
*XBOX360 実績解除状況
(3.29現在)
「2880」(遊んだゲーム数「44」)

*3.12 ラリオスVS粟生Ⅱ生観戦行ってきました!!
一言感想「面白かった!!」



*下田と対戦したホセ・アルボレダは、WBA世界元2位でなく元1位だったみたいです。(失礼しました。)



*私的愛読漫画発売予定!!
3.17 はじめの一歩 87
3.19 シグルイ 12
3.19 ばりごく麺 2
3.23 聖☆おにいさん 3
3.23 モテキ 1


「バンダム」→「バンタム」で記事をお読みください。 (ずっと勘違い(無知の恥)・・・恥ずかしいです。)

 
----------------------------------------
フリーエリアⅡ
ご協力お願いいたします!!!
よろしくお願いいたします!!!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

粟生 隆寛(あおう たかひろ、1984年4月6日 - )は、千葉県市原市出身の日本人プロボクサー。身長168.4cm。ボクシングスタイルは左ボクサーファイター。

 

経歴・人物

元ボクサーだった父広幸の指導の下、3歳からボクシングを始める。

習志野高校在学中に、史上初のアマチュア高校6冠を達成。高校卒業と同時に帝拳ボクシングジムに入門。入門から4年後の2007年3月3日にはプロの日本フェザー級王座を獲得。現在、最も将来を期待されている若手ホープである。

2009年1月現在のランキング・獲得タイトルは、日本フェザー級王座(防衛3回)、WBA世界フェザー級4位、WBC世界フェザー級3位。

実弟の竜太も2005年11月に帝拳からプロボクサーデビューした。

戦歴

  • アマ戦績: 76勝(27KO・RSC) 3敗
  • 2003年9月6日、帝拳ジム所属でプロデビュー。柏原広(ヨネクラ)を相手に2RTKO勝ちを収める。
  • 2戦目(2003年12月6日)、佐梁孝志(広島三栄)と対戦し、1RKO勝ちを収める。この試合で粟生は、プロ・アマを通じて60連勝を達成。
  • 3戦目(2004年1月31日)、ニリョン・ヌーエス(ベネズエラ)と対戦し、3RKO勝ちを収める。
  • 4戦目(2004年5月1日)、北原久己(進光)と対戦し、5RTKO勝ちを収める。
  • 5戦目(2004年10月2日)、佐藤要介(ヨネクラ)と対戦し、8R判定勝ちを収める。
  • 6戦目(2005年2月5日)、羅相賛(韓国フェザー級7位)と対戦し、1RKO勝ちを収める。
  • 7戦目(2005年4月16日)、マリオ・ロドリゲス(メキシコ)と対戦し、6R判定勝ちを収める。この試合後、日本ランクイン(日本フェザー級10位)。
  • 8戦目(2005年7月2日)、元日本ランカーの宮田芳憲(角海老宝石)と対戦。宮田のタフネスに苦戦したものの、僅差で10R判定勝ちを収める。
  • 9戦目(2005年9月25日)、文在春(韓国スーパーバンタム級3位)と対戦。1R序盤に粟生がダウンを奪うも、中盤には逆にダウンを奪われる展開。しかし終盤にはダウンを奪い返して1RTKO勝ちを収める。
  • 10戦目(2006年1月7日)、元WBA中南米スーパーバンタム級王者リチャード・カリーリョ(ベネズエラ)と対戦し、通算3度のダウンを奪う大差で10R判定勝ち。この試合後、世界ランクイン(WBC世界フェザー級23位)
  • 11戦目(2006年3月25日)、オズワルド・フアレス(メキシコ)と対戦し、2RKO勝ちを収める。
  • 12戦目(2006年6月3日)、フランシスコ・ディアンソ(メキシコ)が繰り出す反則ギリギリの変則ボクシングに苦戦したものの、最大7ポイント差をつける大差で10R判定勝ちを収める。この試合で粟生はプロ・アマ通じて70連勝を達成。
  • 13戦目(2006年11月13日)、前中米フェザー級王者のカブリエル・ペレスと対戦。1R早々からダウンを奪い、6Rにカウンターを決めると、ペレスは千鳥足で粟生に背を向けてロープにもたれかかる。ここでレフェリーが間に入り、粟生のTKO勝利を宣告(6RTKO勝ち)。この試合後、WBC世界フェザー級15位にランクイン。これにより世界タイトル挑戦権を獲得。JBCの規定(世界ランキング15位以内に入った選手は日本ランクから外れる)により、日本ランキングから外れる。
  • 14戦目(2007年3月3日)、日本フェザー級チャンピオン梅津宏治に挑戦し判定勝ちを収め、タイトルを獲得。この試合でプロ・アマ通じて72連勝を達成。帝拳ジム会長本田明彦は、タイトル獲得後も最低10戦は経験を積ませてから世界挑戦をさせるとコメントしている。
  • 15戦目(2007年7月7日)、日本フェザー級6位の秋葉慶介(角海老宝石)を相手に、初防衛戦で3-0の判定勝利を収めた。
  • 16戦目(2007年11月3日)、日本フェザー級7位の上野則之(ワタナベ)を相手に日本王座2度目の防衛戦を行う。この試合、粟生はこれまでの足を使ったスタイリッシュなボクシングを捨て、序盤から積極的にインファイトを仕掛け、終始圧倒し3-0の判定勝利を収めた。
  • 17戦目(2008年4月5日)、チャンピオンカーニバルの相手に、OPBF東洋太平洋フェザー級王者の榎洋之と対戦。試合は粟生の日本王座、榎のOPBF王座の両方が賭けられるダブルタイトル戦となった。
試合は両者譲らず一進一退の攻防を繰り広げ、12ラウンドを戦い抜いた。判定の結果は、三人のジャッジが全て引き分け(115-115がひとり、114-114がふたり)としたため、粟生は日本王座3度目の防衛という形になったが、OPBF王座の奪取はならなかった。
  • 18戦目(2008年10月16日)、国立代々木第一体育館にて、WBC世界フェザー級王者のオスカー・ラリオスに挑戦。王者を相手に序盤から攻勢を仕掛け、4Rにはダウンを奪ったが、後半アウトボクシングに切り替えたラリオスを攻略できず、1-2の判定で敗れタイトル奪取ならず。プロ初黒星と共にアマチュア時代からの連勝も止まった。
  • 19戦目(2009年3月12日)、後楽園ホールにて、WBC世界フェザー級王者のオスカー・ラリオスと再戦することが決定。

獲得タイトル

アマチュア時の獲得タイトル

  • 選抜大会バンタム級優勝(高校1年時)
  • 高校総体バンタム級優勝(高校2年時)
  • 国体バンタム級優勝(高校2年時)
  • 選抜大会フェザー級優勝(高校2年時)
  • 高校総体フェザー級優勝(高校3年時)
  • 国体フェザー級優勝(高校3年時)

プロ時の獲得タイトル

  • 第54代日本フェザー級王者(防衛3)
  • 東日本ボクシング協会認定2007年3月度月間MVP
  • 第28回チャンピオンカーニバル技能賞
  • 東日本ボクシング協会認定2007年11月度月間MVP
本名 粟生 隆寛
階級 フェザー級
国籍 日本
誕生日 1984年4月6日(24歳)
出身地 千葉県市原市
スタイル サウスポー
プロボクシング戦績
総試合数 18
勝ち 16
KO勝ち 8
敗け 1
引き分け 1
無効試合 0

・Wikipediaより編集&抜粋
PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする
全自動HPで毎月30万↑稼ぐ会費0円会員制ビジネス
今日は18日新たにスタートする価値があります→利益率100%・会費なし・システムに稼がせるからスキル不要・6通のセールスレターが組み込まれた全自動HPに24時間稼がせるインターネット個人起業のために開発された【インターネット開業システムパック】であなたも明日から稼ぎませんか。資料請求はこち...
URL 2009/02/18(Wed)18:44:49

Copyright 私的エトセトラ37ism~漫画、格闘技、ゲーム、スポーツ、本、テレビ・・・~。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Alice Blue / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]