忍者ブログ
熱しやすく、冷めやすい、多趣味人間の書く多ジャンルブログです。 私的エトセトラ系列の総本山!!(過去に色々なブログで書いた、お気に入り過去記事を不定期にこのブログにアップしていきたいと思います。) その他に、「カテゴリー」→「掲示板」にて2ちゃんねる型掲示板もやっています。気軽に書き込みお願いいたします。 ドシドシコメント、トラックバックお寄せください!! ブログランキングご協力お願いいたします。 漫画、格闘技、音楽、ゲーム、映画、アニメ、テレビ 、本、スポーツ、動画、ランキング、私的あれこれなどなど書いていきます!!! 現在、特にボクシング、XBOX360(特にキャッスルクラッシャーズ、テイルズオブヴェスぺリア、アンリアルトーナメント3)、将棋、もやしもんにハマッております!!! ボクシング界は今、世界では「ライト級」日本では「スーパーバンタム級」が一番熱い!!(私的見解) 当ブログ全読制覇!!! よろしくお願いいたします!! (管理人名:「さかつ37」で統一!!) 2009.2.21
| Admin | Write | Comment |
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
最新記事
(11/14)
(07/25)
(07/20)
(05/07)
(04/12)
(04/12)
(04/05)
(04/01)
(04/01)
(03/31)
(03/29)
(03/29)
(03/24)
(03/24)
(03/21)
(03/21)
(03/21)
(03/19)
(03/17)
(03/16)
(03/16)
(03/14)
(03/14)
(03/13)
(03/12)
最古記事
(12/22)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/24)
(12/25)
(12/25)
(12/25)
(12/25)
(12/26)
(12/26)
(12/26)
(12/26)
(12/26)
(12/27)
ブログ内検索
最新コメント
[12/12 AnnokeAlask]
[12/12 Unummaloonake]
[12/05 qqwuafgutz]
[11/30 zpzhwptgkm]
[11/27 wmvrcjhbbp]
[11/27 ywgudcgwto]
[11/15 btwicvfrrh]
[11/15 srnfzdkihk]
[11/15 xyhzcuysdb]
[11/14 Johngrass13252 ]
[11/13 cjecqggtiw]
[11/13 juxelrztpw]
[11/13 qyqnxluquv]
[11/13 cssnlboete]
[11/13 rkelsmsllp]
[11/13 dmykbmlfnd]
[11/13 woilwrzvuf]
[11/13 ovtzukitpp]
[11/13 fqrsfndpnk]
[11/08 Walles3342 ]
[11/08 cltuztjpol]
[11/07 kpjzbnnmeo]
[10/31 Carlsen1534 ]
[10/28 isnhdzjgyy]
プロフィール
HN:
karisuma37
年齢:
29
性別:
男性
誕生日:
1988/03/07
職業:
会社員
趣味:
多数
自己紹介:
漫画、格闘技(特にボクシング)、スポーツ、ゲーム(特にXbox360)、映画、本、アニメなどなど多趣味人間です。
広く浅く??
よろしくお願いいたします!!!
ブログの評価 ブログレーダー
バーコード
フリーエリアⅠ
wwwwwwwwwwwww
*注意*
・たまに記事の文字が原因不明で消えかかった感じになったりしていますが、その消えかかっていいる部分から「マウス」→「左クリックしながら離さないで」範囲指定?するようにしたら、文字が復活します!!!
(コピー?するみたいな感じ?)詳しい用語が分かりません!!
・あとこのページがTOPページじゃない場合があります。 「タイトル」をクリックして、最新ページをご覧ください。 よろしくお願いいたします!!!
以上原因不明な注意事項です!!拍手する

PING送信プラス by SEO対策

よろしくお願いいたします!!!
・フリー情報・
・なんでも情報局・
*XBOX360 実績解除状況
(3.29現在)
「2880」(遊んだゲーム数「44」)

*3.12 ラリオスVS粟生Ⅱ生観戦行ってきました!!
一言感想「面白かった!!」



*下田と対戦したホセ・アルボレダは、WBA世界元2位でなく元1位だったみたいです。(失礼しました。)



*私的愛読漫画発売予定!!
3.17 はじめの一歩 87
3.19 シグルイ 12
3.19 ばりごく麺 2
3.23 聖☆おにいさん 3
3.23 モテキ 1


「バンダム」→「バンタム」で記事をお読みください。 (ずっと勘違い(無知の恥)・・・恥ずかしいです。)

 
----------------------------------------
フリーエリアⅡ
ご協力お願いいたします!!!
よろしくお願いいたします!!!
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

修斗のカリスマ 佐藤ルミナ

奇人 朝日昇、野生のカリスマ 桜井”マッハ”速人、大和魂 エンセン井上らとともに、
修斗四天王として、絶対的人気を誇った。

38戦24勝12敗2分

判定は、わずか5
勝っても、負けても常に一本かKO。
その鋭い目つき、アグレッシブなファイトスタイル、元祖おしゃれな格闘家、カリスマとして、リング内外で活躍していた。


デビューから、1度の引き分けを挟み、12戦無敗
13戦目で遂に、伏兵 ジョエル・ギャルソンに、敗れ 初黒星を喫してしまう。

再起戦は、勝利で飾るも、カーウソン・グレイシーの弟子 アンドレ・ぺデネイラスに
衝撃的TKO負けを喫する。

衝撃的敗戦からの復帰戦で、伝説を作った。

なんと、1R0:06秒 跳びつき腕十字による、一本勝ちを収める。
KOならまだわかるが、一本勝ちというのは・・・
現在までも破られることのない、これからも破れることのないであろう、不滅の金字塔を打ち立てた。

そして、遂に、待望の世界初挑戦を迎えた。

現在、DREAMで活躍中 当時は、修斗のプリンスとして、有望株であった 宇野薫と対戦。カリスマ圧倒的有利という声の中、その声通り、ルミナ優勢に試合を進めていった。
しかし、アグレッシブなスタイルが仇となり、スタミナ切れで、雑になってしまったところをチョークスリーパーを食ってしまい、まさかの、大逆転負け。

復帰後は、怒涛の4連勝で、王者 宇野薫との再戦。
宇野にとって、タイトル獲得後、苦難の連続であった・・・
まさかの一本負け、不甲斐ない内容の連続、そして、運命ともいうべき、かつての師匠ルミナとの頂上決戦。
王者 宇野薫VS挑戦者 佐藤ルミナ
立場が逆転した中で、行われた試合は、唐突に終わりを告げた。

1R KO

勝者 宇野薫
憧れの男をKOで破り、防衛→即ベルトを返上→そして、格闘技界のメジャーリーグ アメリカ UFCへ・・・

カリスマは、失意の底から立ち上がり、一つの勝利を挟み、3度目の世界挑戦へ
こちらもかつての後輩、火の玉ボーイこと、五味隆典と対戦。
五味の圧力に屈してしまい、判定3-0完封負けを喫し、3度目の挑戦も失敗に終わった。

カリスマは、終わった・・・

誰もがそう思った。

そこから、再び立ち上がるも、ハビエル・バスケスにまったく、良いところなしの完封負け、格下 タクミとまさかのドロー、北欧の処刑人 ヨアキム・ハンセンに、総合格闘技の恐さが、滲み出るほどの衝撃的「パウンド」→TKO負け・・・

ウェルター級に限界を感じ、別れを告げた。(確かに、体格差が目立つ場面も多かった。)

一階級下のライト級へ

転向初戦は、流血しながらも、久しぶりのすっきりとした一本勝ち。
そして、二戦目、ギロチンの帝王 アレッシャンドリ・フランカ・ノゲイラに必殺のギロチンを食らっての秒殺一本負けを喫してしまうも、その後4連勝で、初代環太平洋ライト級王者に輝く。

ひとまず、「無冠の帝王」の座を払拭した。

環太平洋王者になってから、5戦1勝4敗と苦しむ。

1勝は、格下のアウグスト・フロタ戦のみ。
ギルバート・メレンデス、アントニオ・カルバーニョといった強豪外国人や門脇、田村といった苦労しながらも、一歩一歩上がってきた、一世代下の実力者達に敗れた・・・

最後に世界挑戦してから、約7年

勝ち負けを繰り返している。
必死にもがき苦しんでいる。

カリスマを本当に終わってしまったのか?

佐藤ルミナ 35歳

デビューから、14年

修斗一筋で生き、陽のあたることのなかった、「日本、最弱。」という屈辱的レッテルを貼られながらも、当時不可能と思われていた、黒帯柔術家からの一本勝ち、
6秒での一本勝ち、そして、宇野薫と2度に渡る、劇的な名勝負・・・数々の伝説を作ってきた。

スポットライトを修斗に当てさせ、修斗ブームを巻き起こし、そして、日本総合格闘技界の先頭に立ちつづけ、ここまで成長させた、最大の功労者といっても過言ではないと思う。

彼に憧れ、この世界に入ってきたものは、少なくない。
今の日本総合格闘技界の中心で、活躍する後輩たち。
その後輩たちに夢を断たれ続け、時に踏み台にされながらも、ここまで必死に生き残ってきた。

カリスマの輝きが、失われつつあるという事実は、否めない。

世界王者という、大きな夢を追いつづける姿・・・

何度も圧倒的現実を目の当たりにし、挫折を味わい、年齢的、肉体的にも、限界近づく中で、ルミナをずっと応援してきた者として、もう一度どん底から這い上がってほしい。

悲願の世界タイトル奪取へ・・・

カリスマが、再び、光輝く日が来ることを強く願っている。

私的スポーツエトセトラ37より(懐かし記事ピックアップ)


PR
この記事にコメントする
NAME:
TITLE:
MAIL:
URL:
COMMENT: Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
PASS: 管理人のみ表示
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする

Copyright 私的エトセトラ37ism~漫画、格闘技、ゲーム、スポーツ、本、テレビ・・・~。。All Rights Reserved.
Powered by NinjaBlog / Material By Alice Blue / Template by カキゴオリ☆
忍者ブログ [PR]